形勢判断

指し手の正しい方針を一撃で見抜く大局観の正体【プロの実戦例あり】

大局観をWikipediaで調べてみると、次のようにあります。

ボードゲームに置いて、部分的なせめぎ合いにとらわれずに、全体の形の良し悪しを見極め、自分が今どの程度有利不利にあるのか、堅く安全策をとるか、勝負に出るかなどの判断を行う能力のこと。

将棋で言うなら、「大局観=形勢判断+指し手の方針決定」といえるでしょう。

 

大局観は最終的には自動的に働くものですが、
そこに至るまでには意識的に身につけるのも有効な手段です。

 

形勢判断をもとにした指し手の方針を決め方を解説していきます。

続きを読む